60分聴くだけの成功論-レビューと3つのポイント

60分聴くだけの成功論-レビューと3つのポイント

60分聴くだけの成功論
総論
ジェームズ・アレンの「幸」と、ウォレス・D・ワトルズの「富」の2冊から構成され 人生の成功には、お金が不可欠な要素ではあっても、決してそれだけではないことを気づかされます。 現在に全力を傾けることと、お互いが積極的に、感謝の循環をつくっていくことが個人と社会の幸福に つながると悟ることができる傑作と言えるでしょう。 出版社:ディーエイチシー 代表取締役:吉田嘉明 住所:〒106-8571 東京都港区南麻布2丁目7番1号 電話番号:03-3457-5311
効果を感じる度
効果を感じるまでの期間度
使用されている手法度
使い勝手度
読者の評価0 Votes
良かった点
崇高な思考を持つことの重要性が理解できる点
誰でもお金持ちになれることが確信できる点
残念だった点
とにかく否定的表現が目立つ点
バックに流れるBGMは素晴らしいのに、声が無感情すぎる点
3.6
得点
公式ページ

0分聴くだけの成功論の全貌をポイントを抑えて明かします。
60分聴くだけの成功論を活かしたい、あるいは60分聴くだけの成功論を検討している
どちらでも役立つコンテンツに仕上げました。

大前提:成功を確実にするには?

成功を確実にするには、成功するまで、続けることです。
当たり前ですが、これが一番難しいことですよね。
でも、確実な方法であることは確かです。

継続こそ力なり。
愚直に続けた一部の方だけが、成功の果実を手にしているのです。

日米通算安打記録を作ったイチローも続けることが
成功につながる唯一の方法だと、わかり易い言葉で示してくれていますよね。

”小さいことを積み重ねることが、とんでもないところへいく唯一の道”

誰もが知っている英雄が言う言葉ですから、説得力がありますよね。

では、成功を確実にできる方法をお伝えしましょう。
5カ年計画という言葉を聞いたことがあると思いますが、その倍の10年です。
10年間一つの目標に向かって、努力していくというものです。
こんなことで、本当に成功できると思われるでしょうか?

はい。確実に成功できます。

10年間、初心を忘れず愚直に努力していけば、必ず成功できると思っていいでしょう。
というか、10年もあれば、人生の成功は余裕で達成できます。

条件はあります。
それは、10年間やり方も考えずに、猪突猛進がごとく、突っ走るだけではダメということです。
努力を有効にできるアプローチを考えていきましょう。

最も効果的なものは、その分野でトップを走る方の指導を仰ぐことです。

また、あれもこれもと、手を広く出さないことも重要ですね。
これと決めたら、その道をとことん極めるつもりでいきましょう。
10年間同じことを続け、トップを走る師匠の指導を仰ぎ、大量行動をする。
この方法で行けば、120%成功間違いなしです。

例を上げましょう。
受験戦争がポイントを抑えられて分かりやすいですね。

Aさんは、市販の参考書を買ってきては、ひたすら独学で猛勉強している努力家。
Bさんは、志望校別に戦略的にプランを立てて
指導できる優秀な家庭教師のもと、勉強を頑張る努力家。
1年後、見事志望校に合格できる可能性が高いのはどちらと思いますか?

効果的な戦略的アプローチができているBさんが合格できる確率が
極めて高いことはわかると思います。

努力は大切ですが、有能なメンターの存在が成否を分けるいい例でしょう。

今回は、そのメンターとなる商品をご紹介しましょう。
60分聴くだけの成功論」です。
amazonでは、マーケットプレイスの扱いで、価格は、2,980円~となっていますが
数々の成功法則の源流といえる貴重な本と言えるでしょう。

60分聴くだけの成功論の特徴とは?

60分聴くだけの成功論の特徴とは、「幸」と「富」の2冊の本が出版されていることですね。
お金だけでは人生は幸福にならない、人生の本質を追求してこその成功なので
2冊に分かれているのでしょう。

「幸」は、ジェームズ・アレンの「As a Man Thiketh」(原因と結果の法則)
「富」は、ウォレス・D・ワトルズの「The Science of Getting Rich」
(お金持ちになる科学)を翻訳音声化。

どちらも、「7つの習慣」を執筆したスティーブン・R・コヴィーや
思考は現実化する」のナポレオン・ヒルなどの思想家に影響を与えた古典的名著ですね。

それらを、「読むよりも聴くほうが効果的です!!」というコンセプトのもと
音声データにすることで、潜在意識に浸透させやすくした意欲作となっています。
健康食品で有名なDHCがこれらの名著をCD化したことも驚きですね。

CDには爽やかな優しいBGMと、集中力を高めるアルファ波を出しやすくするため
特殊な周波数が入れられていることも特徴です。

ジェームズ・アレンの「原因と結果の法則」は、近代成功哲学のルーツとして
1世紀以上もの長きにわたり、世界中でたくさんのひとに読まれてきました。

--スポンサードリンク--

内容は、自己啓発の原点ということもあり、人生の真実をシンプルに説いているため
ストレートに物事の本質をついてきます。
ネタバレにならない程度に書くと、
心の中の思いが、人生の善し悪しを決め心を写す鏡が、自身を取り巻く環境になる
という主張がこの本の根幹を形成しています。

ウォレス・D・ワトルズの「お金持ちになる科学」も、同じく近代成功哲学のルーツとして
世界中で愛読されてきた名著です。

独特の主張が、読む人を選ぶ一方で、熱狂的なファンをひきつけているワトルズの科学は
誰であっても、お金持ちになることは可能だとしているところが特徴と言えるでしょう。

お金を稼ぐには、それなりの才覚が必要になるというのが、一般の思考だと思いますが
ワトルズは科学に従って行動すれば、たとえ才覚がなくても
お金持ちになることができると断言しています。

お金持ちには誰でもなれるということです。

ただし、清貧などと聞こえのいい言い訳をしていては、お金を引き寄せることはできません。
そのような負け組思考を変えるには、心に抱いた思考が人生の行く末を決めるとする
ジェームズ・アレンの「原因と結果の法則」のほうがいいでしょう。

成功論の最大の特徴はここにあります。

つまり、「幸」と「富」が持つ長所が互いを補完し合い、人生を成功に導いていくのです。

60分聴くだけの成功論のメリットとは?

60分聴くだけの成功論のメリットとは、心の持ちよう一つで、人生が変わり幸せになるポイントが
ジェームズ・アレンの「幸」を聴いていくことでマスターしていけることです。

結果は原因によって生まれます。

自身が招いた結果の原因はすべて自身にあるのです。
現在自身が置かれている環境が、過去の行動の積み重ねであるなら
よりよい人生にしていくためには思考を変えていくしかありません。
行動は思考から生まれるのですからね・・・

つまり、過去の自身の思考によって蓄積した原因が
現在、置かれている環境という結果を生み出したということです。
「成功と幸せ」という結果を生み出す原因は、思考にあるのです。

報われない努力を続けているだけなのでは?
という消極的な思考のせいで、リスクを恐れていては、いつまでたっても成功しません。

これは成功しない人の習性でもあり、周りの環境が悪いのだと
原因を外に求めがちになってしまいます。
自身の思考が、そのような環境を引き寄せているのだと気づかずに・・・

一方、積極的思考の人は、必ず成功すると信じて、リスクに果敢に挑んでいくことができます。
感覚として、考え方一つで、人生の善し悪しが決まるということがわかっているのでしょう。

心の中の思いが、人生を変えていくことができるというメッセージが
ジェームズ・アレンの「幸」にはつまっていますので
自分を奮い立たせていきたい人にはおすすめします。

そこまでストイックに完璧を求めなくてもいいという方には
ウォレス・D・ワトルズの「富」がいいかもしれません。
急がず、マイペースでいきたい方向けですね。

月収〇〇円を目指すとか、具体的な目標を掲げることは大事ですが
行き過ぎた競争は、社会全体を不安定にしかねません。

順調にいっていればいいですが、ひとたび負ければ悲惨な状態になってしまいます。
人を見下し、蹴落とし続けてきた人間を、落ちぶれてしまったとき
助けようという人がいるでしょうか?

人は一人では生きていけません。

常に周囲に支えられているからこそ、生きていけるのです。
だからこそ、積極的に周囲に感謝をしていきましょう。

感謝はお金という形で戻ってきますので、お金持ちになりたいのなら
感謝の念を深層心理に刻み込んでください。

感謝をして、「現在」に力を注げば、確実に人生を変えていくことができます。
ウォレス・D・ワトルズの「富」では、その方法が説かれていますので
完璧を目指さず、ゆっくりいきたい方にはおすすめします。

60分聴くだけの成功論のデメリットとは?

60分聴くだけの成功論のデメリットとは、ブックレットで、確認しながら聴いていくとはいえ
事務的で淡々としたナレーションが引っかかるところですね。
プロのナレーターの方でしょうが、無感情の声はなれるまでには時間がかかるかもしれません。
内容は素晴らしいのに、ちょっと残念ですね。

特にジェームズ・アレンの「幸」は、ネガティブな内容が結構含まれているので
聴いていくにあたっては、それなりの心構えをしておかないと、飲み込まれてしまいかねません。

自己啓発のルーツだけあって、シンプルな主張なので、理解もしやすいのですが
その分言い回しが強烈になっています。
しかし、ネガティブな内容にとらわれなければ、人生の本質をついた主張がなされているため
生き方の原点から見つめ直したい方には、これ以上ないバイブルになるのではないでしょうか。

一方、ウォレス・D・ワトルズの「富」も、棒読みは相変わらずといったところです。
潜在意識への浸透をはかるために、アルファ波を出やすくする周波数を採用していることは
評価に値しますが、こちらもネガティブワードが氾濫しています。

何回か聴いたあとで、ながら聴きをしていけるところがCDのいいところのはずですが
このネガティブな内容まで、潜在意識にインプットされてしまいかねません。

そもそも、このようなマイナスの要素を多分に含む単語を入れること自体に
疑問を感じるのは私だけではないと思います。
潜在意識はプラスの言葉よりマイナスの言葉に影響を受けやすいという特徴があるのですからね。

しかし、これらマイナスの言葉の影響を受けない自信のある方には
確実にお金持ちになるノウハウが説かれているので、かなりおすすめな書籍だと言えます。

社会に貢献していくためには、能力をつけなければなりません。
能力を身につけるためには、お金が必要になってきます。
お金を稼ぐことで能力を身につける土台を作り、その能力で社会に貢献して
お金が入ってくる循環を作ることこそ成功の王道です。

自身が求めているものを人に与えられるようになりましょう。
完璧を目指す必要はありません。
大事なことはゆっくりでもいいので、継続していくことです。

60分聴くだけの成功論の口コミとは?

60分聴くだけの成功論の口コミは、ジェームズ・アレンの「幸」では
言いたいことが言えずに、ストレスだけ貯め込む毎日だったのが
自分から問題を解決していこうと、前向きに捉え態度を変えることができた方

物質的に豊かになった反面、精神的に豊かさを見失った現在の世界では
今後ますます、この本の必要性が増す場面が増えて来るだろうという方もおられました。

ウォレス・D・ワトルズの「富」では、最初は疑いが出ていたものの、小さいことからはじめて
次第に、大きな目標を設定していくという方法で乗り越えることができ
得た確信で、一財産築くことができたという方

今、目の前のことに全力で集中していくことが、複利となって積み重なっていくため
長い年月が経つと、取り返しのつかない差になることを
痛感しましたという方もいらっしゃいました。

私の方は、結局は現在に注力して、努力していくことが成功への近道であることを
改めて、再認識させられると同時に、社会のさらなる発展につながる
感謝の循環が重要であることが確認できました。

一方で、否定的な表現が多用されていることに疑問を感じたことも事実です。

潜在意識に落とし込んでいくためのCDなのに
否定形を入れるなど、大きなマイナス点と言わざるを得ません。
早口で収録されている分は、聴いているうちになれてくるとしても
否定は潜在意識にとっては、最悪の相性です。

間違っても、変性意識状態で聴かないようにしてください。

もちろん、それ以上に肯定的な表現が締めているので
聴かないより聴いて勉強したほうが、圧倒的にメリットはあります。

超集中して聴くようにしましょう。
そのための、BGMと、アルファ波に誘導する周波数でもあるのですから・・・

ですが、否定の魔力は強力ですから、必ず潜在意識を侵食してきます。

新次元サブリミナルアファメーション(NSA)が役に立つでしょう。
逆サブリミナルと、大量の肯定的な言葉(言霊)によるアファメーションが
潜在意識から否定の魔力を排除してくれます。

NSAについて、詳しくは

   https://サブリミナル.com/sinjigensubliminalaffirmation

                      をご参照ください。

NSAで、潜在意識に革命をもたらし、成功論の「幸」と「富」で、実践的なノウハウを習得して
自身の幸福だけでなく、人類の繁栄と発展のために能力を発揮していってください。

今回も最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

 

サブリミナルCDランキング

Scroll to Top